PumaPay が DubaiFXM との提携を発表

DubaiFXM が、 PMA トークンをオンライントレーディングの基軸通貨として追加します。

2018年11月8日、キプロス、リマソル:本日、オープンソースのブロックチェーン決済プロトコルである PumaPay は、オンライン FX 及び CFD ブローカーの一流企業である DubaiFXM とのパートナーシップを締結いたしました。DubaiFXM は、 PMA トークンを資金の入金/引き出し手段、及び基軸通貨として追加する予定です。

PumaPay は、革新的なオープンソースのブロックチェーンベースの決済プロトコルで、決済をより迅速に、より簡単に、費用対効果の高いものとなるよう設計されています。取引はリアルタイムに実行され、チャージバックや遅延の恐れはありません。PumaPay の決済ソリューションは、多様で柔軟な支払いシーンを可能にしつつ、高い透明性とセキュリティを保証します。このソリューションのバージョン 2.0 がつい先日メインネットに実装され、提携企業はそれぞれの顧客に対して、暗号通貨による定期支払いの手段を提供することができるようになります。

PumaPay の開発元企業である Decentralized Vision の CEO Yoav Dror 氏は、次のように述べています。「 PMA トークンがオンライン取引の基軸通貨として追加されるということは、私たちのトークンの有用性が上昇し、ソリューションが普及するための大きな一助となるでしょう。DubaiFXM のような素晴らしいブローカーが、より大きな取引コミュニティに私たちのトークンを浸透させてくれることを願っています。」

DubaiFXM の CEO は次のように述べています。「暗号通貨への関心は日々増加しており、トレーダーに提供する商品の範囲を拡大することはとても重要だと考えています。加えて、私たちは、日常における暗号通貨の使用を正当化することで金融情勢を変えていこうとする、弊社とビジョンを共にする力強い企業と提携することが不可欠だと確信しています。」

PumaPay について:

PumaPay は、トランザクション処理サービスの全レイヤーが分散化された、オープンソースなブロックチェーンベースのプロトコルを提供しています。包括的で柔軟なプロトコルにより、提携者はほぼ既存の請求方法を使用してトランザクションを処理することができ、従来の方法(クレジットカード)とブロックチェーンベースのソリューションを組み合わせることが可能です。さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください https://jp.pumapay.io

DubaiFXM について:

南太平洋の島国であるバヌアツに拠点を置く DubaiFXM は、キプロス、香港、ロンドン、インド、フィリピン等の金融センターにサービスオフィスを構えるブローカーです。DubaiFXM は、過去10年以上もの運用実績があります。このブローカーは NDD 方式であるため、顧客との取引に関して利益相反に直面しないことを保障することができます。さらに詳しい情報は、こちらをご覧ください dubaifxm.com

 

コミュニティに参加して、最新情報をチェックしましょう!
 

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.