HexopayがPumaPayの暗号通貨請求ソリューションを採用

2019年2月4日キプロス、リマソル
暗号通貨決済・請求ソリューションのPumaPayは、ギャンブルやリスク管理業界に特に注力している主要な決済会社のHexopayがPumaPayの暗号請求ソリューションを近い将来採用することに合意したことを発表いたします。
PumaPayは2018年5月にプライベートセールにて117百万ドルを調達し注目を集めました。結果として、CryptoCompareによると7番目に大きなICOとしてランクされています。1年以内で、ユーザーが暗号通貨ベースの定期支払を簡単に定期購読できる暗号通貨ウォレットをリリースし、現在はビジネスコンソールの完成に向けて動いています。これによって各ビジネスは、それぞれの商品が慣れ親しんでいる請求モデルを使った暗号通貨請求シナリオを作ることが可能になります。

Decentralized Vision LimitedのCEOであるYoav Drorは次のように述べています:
Hexopayが私達のプロトコルの採用に同意していただき大変嬉しく思います。ソリューションやトークンの日常取引での利便性が向上し定着するにつれて、私達のビジネスネットワークが拡大し続けることを願っています。
PumaPayプロトコルを採用することを決定しているビジネスのネットワークは成長を続けてります。その中でも著名な名前をいくつか挙げるとすると、Vivid Entertainment、AEBN、ExposeBox、BackPack.io、XBIZなどです。

HexopayのCEOであるBryan Blakeは次のようにのべています:
様々な決済オプションを可能にする優れたソリューションを開発することに誇りを持っているため、PumaPayの暗号通貨決済ソリューションを近い将来採用できることを大変喜ばしく思います。これにより私達がさらによいものを提供できるようになり、より広い顧客層にアプローチできるようになります。

PumaPayについて:
PumaPay は、トランザクション処理サービスの全レイヤーが分散化された、オープンソースなブロックチェーンベースのプロトコルを提供しています。包括的で柔軟なプロトコルにより、提携者はほぼ既存の請求方法を使用して取引を処理することができ、従来の方法(クレジットカード)とブロックチェーンベースのソリューションを組み合わせることが可能です。
さらに詳しい情報はこちらをご覧ください。https://jp.pumapay.io/?lang=ja

Hexopayについて:
Hexopay Limitedはギャンブルやリスク管理業界に特に注力している主要なグローバル決済企業です。安全な第二第三世代の特許技術プラットフォームを運営しており、ローカル決済を受け入れ、世界中の複数のチャネルを通じて、グローバル決済ソリューションに容易につながることを可能にしています。
さらに詳しい情報はこちら: https://hexopay.com/
詳細についてのご連絡はこちら:https://hexopay.com/contact/

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.