Ikajo InternationalがPumaPayの暗号通貨請求ソリューションを採用

2019年5月6日

2019年5月 キプロス、リマソル

ブロックチェーン決済システムを提供するPumaPayは、グローバル決済サービスプロバイダーのIkajo Internationalが、自身の暗号通貨決済ソリューションを採用することを発表しました。

Ikajo International は、国際的なeコマースの事業者へグローバル決済サービスを提供しており、プル型決済プロトコルを導入することは会社の成長を促し、サービスの競争力を高めることができます。

PumaPayのプル型決済プロトコルは、日常的な取引において、クレジットカードでなされている請求方法など、複数の決済シナリオを可能にすることで、暗号通貨決済の柔軟性を提供します。ビジネスコンソールや、事業者がサービスや商品のプロモーションに使えるPumaPay Prideというマーケティングハブなどの、自身のエコシステムを構築することで、PumaPayのソリューションは世界中の全ての事業者や個人へ、個別対応し、現実的な暗号通貨決済システムになれるよう努めています。

「PumaPayを私達のサービスの一部として追加し、お客様へ新しく、速い、費用対効果の高い決済手段を提供できることをとても嬉しく思います。」とIkajo InternationalのCEOであるAndriy Riybchukは述べています。

「Ikajo Internationalが拡大を続ける決済サービス提供事業者のネットワークに加わることで、PumaPayのソリューションはさらに広く認知され、決済サービス提供者の業界へ進出し、eコマース事業者の新しい顧客ベースへ辿りつくことができます。」とPumaPay CEOのYoav Drorは述べています。

PumaPayについて

PumaPayは包括的で先進的な暗号決済システムで、伝統的な手法(クレジットカード)とブロックチェーンソリューションの長所を組み合わせたものを提供します。事業者が既存で使っているあらゆる請求方法に暗号通貨決済を対応させる、ビジネスコンソールを完成させました。詳細はhttps://pumapay.ioへ、お問合せは[email protected] へご連絡ください。

Ikajo Internationalについて

Ikajo Internationalは決済システム提供事業者で、決済処理に関しては14年の経験を持つ企業です。130カ国以上の様々な企業に決済サービスを提供しています。究極的なシンプルさ、柔軟性のある手数料体系、容易な設定方法を提供することで、国際的な決済サービス提供者のトップに名を連ねている企業です。さらに詳しい情報は、https://ikajo.comをご覧ください。

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.