News

ブロックチェーンプロジェクトの数で中国が首位に
4月 17, 2019

ブロックチェーンプロジェクトの数で中国が首位に

2019年4月17日 4月2日、現在開発中のブロックチェーンプロジェクトの数に関して、中国はおそらく世界で首位であろう、とChina.org.cnは発表しました。 China.org.cnは記事の中で、“ブロックチェーンプロジェクトで自国が世界を主導している”と述べ、暗号通貨市場は弱含んでいるものの、様々な業界が実体経済で利用するためのブロックチェーンプロジェクトに関わっていることを指摘しました。進行中のプロジェクトは263個あり、グローバル全体のプロジェクトの25%を占めています。中国はブロックチェーン関連イノベーションのリーダーであり、その領域は金融から公共サービス、ヘルスケア、サプライチ...

Continue Reading

DON'T MISS

LATEST ARTICLES

PumaPay が Glosfer/HYCON と戦略的パートナーシップを締結

Glosfer/HYCON と PumaPay が、事業提携を通してブロックチェーン活用事例を増やすため、一連のブロックチェーンプロジェクトの戦略的業務提携(MOU)を締結しました。 2018年12月19日 韓国、ソウル 韓国のブロックチェーン専門企業 Glosfer/HYCON 及びキプロスを拠点とするブロックチェーン基盤の決済プロジェクト PumaPay が、いくつかのブロックチェーン関連プロジェクトにおいて戦略的業務提携(MOU)を締結したことを発表しました。これを受け、両社は韓国の公共機関や地方自治体が展開するブロックチェーン基盤のプロジェクトと連携し、専門知識やノウハウを共有すること...

Continue Reading


PumaPay Wiki 及び API ドキュメントが入手可能です

PumaPay のプル型決済ソリューション導入をお考えですか?導入プロセスを一歩一歩サポートし、これまでにないくらい容易にする開発者向け Wiki 及び API ドキュメントをご用意しています。 Wiki には、PumaPay ソリューションを導入するために必要なあらゆるリソースや、いくつかの視覚的な例、「どのようにプル型決済プロトコルが動作するか」等のよくある質問への回答が含まれています。加えて API ドキュメントは、どのようにして効果的な請求モデルを作成し、正しい情報がサーバーに渡されるよう適切にパラメータを追加するか、という点についてさらに詳しい情報を提供します。 Wiki 及び AP...


暗号通貨とPumaPay愛好家への11のおすすめギフト

今年のクリスマスは、大切な人達に、珍しくて驚かれるような暗号通貨やブロックチェーングッズの贈り物をして楽しませましょう。何がいいかわからないまま理想のギフトを探す必要はありません、私達におまかせください。予算に応じて、様々なギフトを用意しました。 1.$20でかっこいいメッセージ入りのTシャツとマグカップが購入できます。これをあなどるべきではありません。「もうマグカップはいらないよ」という声が既に聞こえてきますが、これは単なるマグカップではありません。面白くて凝ったメッセージが書いてあるマグカップが  EtsyやAll Things Decentralにあります。後者では、靴下や帽子など、クリ...

Continue Reading


OKCoinがPumaPay(PMA) トークンに対応

先進的でグローバルなビットコイン取引所のOKCoinが取扱暗号通貨リストを拡大し、PumaPay (PMA)トークンに対応することになったことをご報告いたします。PMA/KRW ペアの取り扱いは韓国標準時12月17日19:00-20:00の間に開始する予定です。 私達のチームはソリューションのさらなる開発に取り組んでおり、我々のエコシステムを発展させ、我々のトークンの利便性を向上させるさらなる機会を探しています。今回の対象通貨拡大に伴い、PMAトークンが韓国の暗号通貨コミュニティによりアクセスしやすいものになることを願っております。 Twitter をフォロー、Telegramコミュニティに参...

Continue Reading


ビットコインは悪魔に関係している?理不尽な暗号通貨陰謀説

ブロックチェーンの技術と暗号通貨はフィンテック業界で一番話題に上るテーマの1つですが、その多くは謎に包まれ、いくつかの陰謀説を生み出すまでになりました。暗号通貨の主要な登場人物の1人でビットコインの創設者のナカモトサトシは今日まで匿名を保っているという事実は、神話性を強めており、オンラインユーザーの中でいくつもの偽情報が出回っています。 最も有名な陰謀説を見てみましょう: 1. 獣の刻印 人間はたいてい、ビットコインやその他の暗号通貨を含め、よくわからないものを悪魔化する傾向があり、その複雑な性質のために闇に包まれます。以下の陰謀説によると、ビットコインは“獣の刻印”であるとのことです!この説...

Continue Reading


AtomicウォレットがPumaPayに対応

先日、PumaPayがもう1つの暗号通貨ウォレットに上場されました。PumaPay (PMA) はこの度Atomic ウォレットの資産リストに追加されたことをご報告いたします。 Atomicによると、彼らのデスクトップウォレットは”非中央集権化のクロスチェーンアトミックスワップに対応した初の暗号通貨ウォレット”で、300を超える暗号通貨の交換機能が内蔵されており、XRP, BTC, LTC, ETHなどをクレジットカードで購入できる機能を提供しています。 Changelly やFreewalletへの上場と同様に、Atomicウォレットは、世界中の暗号通貨ユーザーに近づくための一歩となるでしょ...

Continue Reading


Page 10 of 23« First...89101112...20...Last »