News

CointelegraphがPumaPay内部へ潜入!
9月 16, 2019

CointelegraphがPumaPay内部へ潜入!

PumaPayが盛り上がってきました。  アジアツアーに先立ち、Cointelegraphチームは我々のオフィスを訪問し、包括的な決済ソリューションについて、これまでの成果やツアーの詳細についてインタビューを行いました。  CointelegraphはPumaPayオフィスの舞台裏へ招かれ、決済業界を変革しようとしているチームと実際に話をしました。 ビデオを見るには、”Inside PumaPay”をクリックするか、下のビデオをクリックしてください。 PumaPayは、皆様からの継続的なサポートに心から感謝しています。 最新のニュースを受け取るには、Telegramへご参加ください。 Twit...

Continue Reading

DON'T MISS

LATEST ARTICLES

スターバックス:コーヒー生産をブロックチェーンで追跡可能に

2019年5月15日 米国のコーヒー巨大企業であるスターバックスがマイクロソフト社のAzureブロックチェーンを利用し、コーヒー生産の過程を追跡可能にすると、GeekWireで報道されました。 スターバックスのデジタルイノベーション 現在のところ、スターバックスはイノベーションやデジタルイニシアティブについて、最先端に居続けています。2017年に話を戻すと、スターバックスのCEOであるKevin Johnsonはこう述べています。「実在店舗を持つ小売店は、現在のグローバル小売り市場でも、今後のデジタル小売り市場でも、今以上のポジショニングを確立できるところはないでしょう。そのため、私達はスピー...

Continue Reading


ランボルギーニ、暗号通貨、ムーニング

ランボルギーニ ランボルギーニ現象はまさに、暗号通貨で稼いだことで、ランボルギーニが買えるようになったという現象のことを指しています。ランボルギーニは新しいお金を指していて、この場合は多額の暗号通貨のことを指しています。 つまり、”ランボルギーニ”はもう1つの暗号通貨の用語である、”Mooning(ムーニング、価格が急高騰すること)”に関係しています。 ムーンする ムーンする(価格が急高騰する)とは、月と、とどまるところを知らない暗号通貨の価格上昇現象のことを指しています。意味としてはそのままの通りですが、お気に入りの暗号通貨の価格が信じられないほどのスピードで成長し、ランボルギーニ現象を引き...

Continue Reading


フィデリティ投信がビットコイン取引を提供

2019年5月13日 Bloombergの記事は、Fidelity(フィデリティ)投信は、数週間以内に、機関投資家向けにビットコインの売買を提供すると報じました。 世界で最も大きな資産運用会社の1つであるFidelity(フィデリティ)はデジタル通貨業界へ参入し、ビットコインの相対取引やオーダールーティングを提供します。5月2日に公開された調査によると、機関投資家の47パーセントは、”デジタル資産は投資する価値がある”と答えていることから、Fidelityは個人投資家ではなく機関投資家を対象としています。 FidelityのArlene Robertsはこう述べています。「私達のプラットフォー...

Continue Reading


APIとは?

2019年5月10日 APIとは、GoogleやFacebook、Appleまで、最新のテクノロジーを公共の場に提供し、革新的なプラットフォームを通じて人々をビジネスと繋げているということで、テクノロジー業界では度々話題に上がっています。 インターネットへのアクセス量がアプリやデバイスに分散化されるにつれて、APIがインターネットアクセス量をどのように動かすか、このトレンドがどのように向かうかは非常に興味深いトピックです。APIは現在のビジネスへ大きな影響を持っているということは、明確に言えます。 APIとは APIは、Application Programming Interface(アプリ...

Continue Reading


PumaPay、数十億ドル規模市場での地位を確立

2019年5月9日 Pornhub(ポーンハブ)、Gamma Entertainment(ガンマエンターテインメント)、LiveJasmine(ライブジャスミン)など、アダルトエンターテインメント業界の36の巨大企業が、PumaPayの独自のプル型決済プロトコルの採用をこれまでに決定しています。この動きは、彼らのサービスの競争力を高めるとともに、世界中の数十億の暗号通貨市場へと市場を拡大するでしょう。 数十億ドル産業でその地位を確立できたことは、PumaPayにとって、とても大きな成果です。36の企業は、PMAを決済手段として受け入れ、PumaPayのプル型決済プロトコル技術を利用し、暗号通貨...

Continue Reading


世界通貨基金と世界銀行がLearning Coinを公開

2019年5月8日 国際通貨基金(IMF)と世界銀行は、ブロックチェーン技術を調査・研究するために、プライベートブロックチェーンを導入し、”Learning Coin”(ラーニングコイン)という暗号通貨トークンを発行しました。 これはあまり驚くようなニュースではありません、というのも、どちらの機関もデジタル通貨への関心を表明していたからです。IMFの専務理事であるChristine Lagarde(クリスティーヌ・ラガルド)は、デジタル通貨の利用を促進し現金利用を縮小するために、中央銀行のデジタル通貨(CBDCs)の可能性を模索するように訴えかけました。2018年に彼女が言っていたのは、「デジ...

Continue Reading


Page 14 of 39« First...1213141516...2030...Last »