News

暗号通貨を入手しましょう:クレジットカード会社が手数料を値上げします
2月 19, 2019

暗号通貨を入手しましょう:クレジットカード会社が手数料を値上げします

2019年2月19日 クレジットカード会社のVisaとマスターカードは、この4月より米国の事業者に対して手数料を値上げする予定です。事業者にとってこの変更は喜ばしいものではなく、個人はより高いサービス料金を支払うことになります。 クレジットカードの売上交換手数料 新しい変更の一部は、事業者が、消費者がクレジットカードやデビットカードを使って商品やサービスを購入するカード取引に対して、銀行やカード発行元に対して払う売上交換手数料に関わるものです。銀行やカード発行会社がVisaやMasterCardに払う手数料も値上がりします。 暗号通貨は未来:PumaPayは実行可能な代替案を提供します では、...

Continue Reading

LATEST ARTICLES

PumaPay事業者ポータルを開発中です!

新しくワクワクする週を迎え、PumaPay開発チームが一からもの事を動かしています。2019年初旬にPumaPayソリューションの第三弾のリリースとともに、事業者が自身でPumaPayのサーバーに登録でき、ビジネスプロファイルを作成できるという事業者ポータルという独自のB2B機能の完成を予定しています。商品部ヘッドのMilenko Strikaは報告しています。 専門的な面を掘り下げると、事業者ポータルにより独自のAPIキーセットへアクセスできるようになり、それがPumaPayサーバー、ブロックチェーンとつながり、究極的には事前に合意した条件で顧客の口座から資金を引き出すということを可能にしま...

Continue Reading


未来を見据えて:次世代のブロックチェーン

PumaPayの開発チームは、長期的な成功とプロジェクトのスケーラビリティ(拡張性)を確実にすべく、次世代のブロックチェーンソリューションを見据えています。「ソリューションの開発が進むにつれて、私達は他のブロックチェーンでもテストを行っております。他の多くの選択肢も考慮していますが、まだより多くの選択肢を考慮する余地があります。この点についての結論はまだありませんが、何か決定をする前には考えられる全ての可能性を検討したいと思っています」と、PumaPay CTOのAristos Christofidesは述べています。 他のブロックチェーンへの変更は確実に向かうべき方向性ですが、現在はまだ検討...

Continue Reading


トークン契約アドレスにトークンを送らないでください!

最近数人のPumaPayユーザーから、正しい受取り先ではなくPumaPayトークンアドレスに間違って送金をしてしまったので返金してほしいとのリクエストをいただいております。この記事では、暗号通貨に熟練していない人達やPumaPay保有者の方々へ、トークン契約アドレスにトークンを送ってしまい資金を失ってしまうというよくあるミスを防ぐ簡単な方法をお伝えします。 PumaPayトークン契約アドレスは下記の通りです: 0x846c66cf71c43f80403b51fe3906b3599d63336f  このアドレスにアクセスする際、ユーザーは時系列での取引の流れを提示されます。 Etherscanで...

Continue Reading


ImLive へ PumaPay の統合が完了!

ホットな新着情報です!以前からお約束していた通り、 ImLive に対する PumaPay 決済ソリューションの統合が完了したことをお知らせします。


緊急速報:PumaPayは117百万ドル超の資金調達を完了しました!

数カ月お待たせしてしまいましたが、ついにこの時が来ました!PumaPayはプライベートセールを終え、$117,019,041という素晴らしい額を調達することに成功しました!そうです、117百万ドル超もの資金調達に成功したのです!PumaPay CEOのYoav Drorが発表によると、トークン組成手続を終え、78,042,956,829ものPMAトークンを供給することになりました。 テレグラムで情報を逃してしまっていても大丈夫です、下記がYoavからのメッセージ全文です: PumaPayコミュニティの皆さんへ 今日はPumaPayにとって歴史的な日となりました。プライベートセールを完了し、Pu...

Continue Reading


Page 15 of 17« First...10...1314151617