News

CointelegraphがPumaPay内部へ潜入!
9月 16, 2019

CointelegraphがPumaPay内部へ潜入!

PumaPayが盛り上がってきました。  アジアツアーに先立ち、Cointelegraphチームは我々のオフィスを訪問し、包括的な決済ソリューションについて、これまでの成果やツアーの詳細についてインタビューを行いました。  CointelegraphはPumaPayオフィスの舞台裏へ招かれ、決済業界を変革しようとしているチームと実際に話をしました。 ビデオを見るには、”Inside PumaPay”をクリックするか、下のビデオをクリックしてください。 PumaPayは、皆様からの継続的なサポートに心から感謝しています。 最新のニュースを受け取るには、Telegramへご参加ください。 Twit...

Continue Reading

DON'T MISS

LATEST ARTICLES

Payfinder LtdがPumaPayの暗号通貨請求ソリューションを採用

2019年4月16日 世界中の事業者に包括的な決済ソリューションを提供しているPayFinder(ペイファインダー)は、彼らのエコシステムをさらに強化するためにPumaPayの採用を決定しました。 2019年4月16日キプロス、リマソル 暗号通貨決済システムのPumaPayは、クレジットカード処理とオンライン決済のPayFinderがPumaPayの暗号通貨請求ソリューションの採用を決定したことを発表いたします。 PayfinderがPMAトークンでの支払い受け入れを含む、暗号通貨決済・請求ソリューションを導入することを大変嬉しく思います。Payfinderは決済業界で10年以上の経験を持ち、...

Continue Reading


IBMがフランスの商事裁判所へブロックチェーンを導入

2019年4月15日 3月14日の公式のプレスリリースによると、フランス国家裁判所書記官委員会(NCC)は商業登記・法人登記の管理にIBMが提供するブロックチェーンネットワークを採用するとのことです。 このブロックチェーンネットワークは、2019年より商業裁判所の書記官が利用します。透明性や効率性が改善することで、会社のライフサイクルに関連した法的な取引がやりやすくなることが期待されています。 商業・法人登記を企業の法的・経済的なデータと一緒に管理する中で、何等かの情報に変更があった際は、複数の地方公共サービスとやりとりをし、様々な地域で対応が必要になります。ブロックチェーンはそういった複雑な...

Continue Reading


PumaPayの決済レイヤーとは?

2019年4月12日 PumaPayの暗号通貨請求ソリューションは、暗号通貨のより幅広い利便性や採用を促す目的として開発されました。そのため、PumaPayは暗号通貨決済を受け入れる事業者が直面する、暗号通貨の高い価格変動性や流動性の問題への解決策を提供します。 PumaPayのプル型決済プロトコルは、特定の事業者の口座へ直接法定通貨ですることで、価格変動性リスクなく、100%の流動性を提供する法定通貨決済レイヤーも提供します。PumaPayは現在、法定通貨決済レイヤーを開発する第三者の企業と緊密に協業を行っています。開発が完了すると、第3者企業による拡張サービスとして、PumaPayのプロト...

Continue Reading


PayPalがCambridge Blockchainへ出資

2019年4月11日 Forbesによると、グローバルオンライン決済企業のPayPal(ペイパル)は Cambridge Blockchain(ケンブリッジブロックチェーン)というスタートアップ企業へ出資を行ったとのことです。Cambridge Blockchainは、ユーザーがデジタルな身分証明書を保有できる技術を開発しているテクノロジースタートアップ企業です。 4月2日にForbesが発表したところによると、PayPalが出資したのは、“ビットコインの利用者が銀行なしで価値の保全が可能になったように、Facebookのような第三者の必要性なしに、個人がオンラインで身分証明ができる技術を開発...

Continue Reading


ボラティリティとは

2019年4月10日 ボラティリティ(価格の変動性)は、資産価格がある一定期間にどの程度動くかを表す統計的な指標です。数値が高ければ高いほど、資産はリスクが高いということになります。暗号通貨は、始まった時から、ボラティリティがまさにその特徴を表していました。その他の資産クラスと比べて、暗号通貨のボラティリティが高いことは日常茶飯事で、1日で数%価格が動くことも珍しくはありません。 Coinbase(コインベース)とBitcoin advocate(ビットコインアドボケート)という暗号通貨取引所のCEOであるBrian Armstrongは、ボラティリティは暗号通貨が立ち向かわなくてはいけないい...

Continue Reading


WealthCapitalがPumaPayの暗号通貨請求ソリューションを採用

2019年4月9日 WealthCapital(ウェルスキャピタル)は、卓越した運用成績を達成するために必要なものは理解しており、その成功への道を確実なものにするためにPumaPayの採用を決定しました。 2019年4月9日キプロス、リマソル:暗号通貨決済システムのPumaPayは、インターネット証券会社のWealthCapitalがPumaPayの暗号通貨ソリューションの採用を決定したことを発表いたします。 PumaPayソリューションを採用することで、WealthCapitalはPMAトークンでの暗号通貨支払いの受入を含む、PumaPayの暗号通貨請求・決済システムを利用することができます...

Continue Reading


Page 17 of 39« First...10...1516171819...30...Last »