News

暗号通貨を入手しましょう:クレジットカード会社が手数料を値上げします
2月 19, 2019

暗号通貨を入手しましょう:クレジットカード会社が手数料を値上げします

2019年2月19日 クレジットカード会社のVisaとマスターカードは、この4月より米国の事業者に対して手数料を値上げする予定です。事業者にとってこの変更は喜ばしいものではなく、個人はより高いサービス料金を支払うことになります。 クレジットカードの売上交換手数料 新しい変更の一部は、事業者が、消費者がクレジットカードやデビットカードを使って商品やサービスを購入するカード取引に対して、銀行やカード発行元に対して払う売上交換手数料に関わるものです。銀行やカード発行会社がVisaやMasterCardに払う手数料も値上がりします。 暗号通貨は未来:PumaPayは実行可能な代替案を提供します では、...

Continue Reading

LATEST ARTICLES

AtomicウォレットがPumaPayに対応

先日、PumaPayがもう1つの暗号通貨ウォレットに上場されました。PumaPay (PMA) はこの度Atomic ウォレットの資産リストに追加されたことをご報告いたします。 Atomicによると、彼らのデスクトップウォレットは”非中央集権化のクロスチェーンアトミックスワップに対応した初の暗号通貨ウォレット”で、300を超える暗号通貨の交換機能が内蔵されており、XRP, BTC, LTC, ETHなどをクレジットカードで購入できる機能を提供しています。 Changelly やFreewalletへの上場と同様に、Atomicウォレットは、世界中の暗号通貨ユーザーに近づくための一歩となるでしょ...

Continue Reading


ノードとは?

ノードはブロックチェーンの議論の中で論争対象になりつつあります。技術的に、ノードはどのブロックチェーン基盤においても不可欠な要素です。ノードがないと、ブロックチェーン上のデータにはアクセスができません。 でも、どうやって動いているの? ブロックチェーンの基盤はブロック状のデータ上に作られています。これらのブロック状のデータはノードに蓄積され、フルノードというのは、ブロックチェーンの取引ログを登録する装置のことを指します。ノードはブロックチェーンの堅実性を保つために不可欠なものです。単純に言うと、ノードとはブロックチェーンのコピーでどの装置にも存在しているものです。 ノードは2つのカテゴリに分け...

Continue Reading


PumaPay暗号通貨ウォレットアプリ:脆弱性診断

私達の暗号通貨ウォレットアプリの安全性が外部の会社によって評価され、脆弱性診断を通過したことをご報告いたします。この過程において、第三者はプライベートキーを抜き取ることはできませんでした。 PumaPayでは、ユーザーのプライバシーを真剣に考慮しており、オンラインの安全性を確保し、データ漏洩を防ぐために、私達の製品の脆弱性を評価するシステム分析を定期的に実施しています。 脆弱性診断が無事完了したことに続き、プログラム開発者を招きPumaPay Bug Bountyプログラムという、起こりえる弱点を見つけるためのプログラムの導入を計画しています。 コミュニティに参加して、最新情報をチェックしまし...

Continue Reading


Page 5 of 17« First...34567...10...Last »