OneroがPumaPay暗号通貨請求ソリューションを導入

2019年3月5日

キプロス、リマソル:キプロスに本社を構える暗号通貨決済と請求ソリューションを提供するPumaPayは、金融サービス会社OneroがPumaPayの暗号通貨請求ソリューションを採用することを発表しました。

ブロックチェーンベースの暗号通貨決済サービス会社のPumaPayは、暗号通貨取引を効率的に処理するための柔軟な手段を事業者へ提供しています。ブロックチェーン上に先進的な請求モデルを導入することで、PumaPayの独自のプル型決済は日常取引の領域に暗号通貨決済を導入します。結果として、暗号通貨取引を顧客と事業者双方にとって容易なものにします。

PumaPay CEOのYoav Drorはこう述べています:「私達の暗号通貨決済ソリューションを採用する事業者の数が増えるにつれて、私達のトークンとプロトコルが世界における暗号通貨取引の実行可能な手段になることに一歩近づきます。Oneroは事業者ネットワークへ加わることになった最新の企業ですが、彼らのプロジェクトへブロックチェーンのソリューションを統合する主導的な役割を果たしてくれます。」

OneroのCEOはこう述べています:「PumaPayの革新的で先進的な暗号通貨決済ソリューションの導入を決めたことで、より多くの機会を得ることができ、顧客に対してもより幅広い決済方法を提供することができるようになります。」

PumaPayのプロトコルを採用するとしている企業のネットワークは拡大を続けています。IronFXからCoriunder、SegPayやMixRentなど、PumaPayのソリューションは様々な産業から多くの推進企業が表れています。

PumaPayについて:

PumaPay は、トランザクション処理サービスの全レイヤーが分散化された、オープンソースなブロックチェーンベースのプロトコルを提供しています。包括的で柔軟なプロトコルにより、提携者はほぼ既存の請求方法を使用してトランザクションを処理することができ、従来の方法(クレジットカード)とブロックチェーンベースのソリューションを組み合わせることが可能です。

Oneroについて

Oneroは金融サービス会社で、ネットでの新規獲得、ホワイトラベルプログラム、世界中の銀行や決済システムでの当座口座開設、法的主体の登録などを含む様々なサービスを提供しています。より詳しい情報はこちらhttps://onero.company/en または こちら [email protected] にてお問合せください。

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.