DECENTRALIZED 2019、PumaPayが業界の主要企業と並びスポンサー企業の一員に

DECENTRALIZED(ディセントラライズド)とは、ギリシャのアテネで2019年10月30日から11月1日に開催される、ヨーロッパの最高のブロックチェーン/暗号通貨に関するカンファレンスです。2018年10月にブロックチェーンに分散化定期決済モデルを初めて導入した我々の頭脳に、ブースまで是非会いに来てください。

DECENTRALIZEDはニコシア大学によって運営され、ブロックチェーンとデジタル通貨に関して、ヨーロッパでは主流のカンファレンスとして地位を確立しています。今年のカンファレンスでは、ビジネス、テクノロジー、アカデミアの3つの分野で、最近の傾向や将来に向けた発展について議論される予定です。  議論されるトピックとしては、ブロックチェーンとデジタル通貨がもたらす影響や採用、人工知能(AI)やIoTなどの新興技術との融合などがあげられます。

PumaPayはスポンサーの一員であり、CEOであるYoav Drorは、カンファレンスを代表する主要人物の中の一人として名を連ねます。  我々の決済ソリューションは、シンガポールでのプライベートディナー、ベトナムのハノイ、韓国のソウル、そして日本の東京でのミートアップを含むアジアツアーを皮切りに、既に公開されています。アテネでは、包括的な決済ソリューションなどを通じて暗号通貨の採用を実際にどのように推進しているかをご紹介致します。

PumaPayは、Institute for the Future(IFF)の設立メンバーの一つであり、こちらが今回の主催団体となります。  IFFはニコシア大学における学際的研究センターであり、新興技術をさらに推し進め、各業界や政府、教育機関などへの効率的な採用に貢献し、人々の生活と社会全般への影響を適切に評価することを目的としています。

イベントはDivani Caravel Hotelで開催されます。アテネの中心部という、まさに理想的な場所です。皆様にお会いできることを楽しみにしています。

暗号通貨ソリューションの詳細については、こちらをご覧ください。

最新のニュースを受け取るには、Telegramへご参加ください。 Twitterや Facebook でも確認いただけます。

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.