PumaPay が 来週、アテネ開催の Decentralized 2018 に参加!

ギリシャ、アテネのディヴァーニ・カラヴェル・ホテルで 11 月 14 日から 16 日に開催される Decentralized 2018 カンファレンスにPumaPayが参加します。ブロックチェーン技術業界でヨーロッパ最有力であるこのイベント(ニコシア大学主催)において、 CEO の Yoav Dror 率いる PumaPay の参加団は、「ビットコインのイエス・キリスト」の異名を持つ投資家 Roger Lopp 氏と Casa 社のインフラストラクチャ部門部長を務める Jameson Lopp 氏とチームを組みます。

70 名以上の登壇者を予定し、 50 以上の国から 1,300 名を超える参加者が集うこのイベントは、 PumaPay のようなブロックチェーン企業のみならずブロックチェーン研究者、技術エキスパート、熱心な投資家にとっても非常に重要であると受け止められています。

当イベントのスポンサーとして、 PumaPay より CEO の Yoav Dror 、 CTO の Aristos Christofides 、ブロックチェーン開発主任 Giorgos Kourtellos がラウンドトークに登場します。Yoav は、ブロックチェーン技術の日常生活における活用を推奨する目的のために、学術研究とビジネスが手を組む実現性についてプレゼンテーションを行います。ライブデモを用いる Aristos とGiorgos は、 PumaPay の特徴的なソリューションである Ethereum ブロックチェーン上の定期継続支払い請求に関わる技術に焦点を当て、トークを展開します。

基調講演は、 Blockchain.com 主任研究員で Mosaic.io 社の共同設立者でもある Garrick Hileman 氏と、欧州連合議会議員として欧州議会の見解を表明する見込みの Eva Kaili 氏が行います。その他の基調講演者として、ビットコイン財団の Llew Claasen 専務理事が現在の暗号通貨の現状と 2019 年の見通しについて講演する予定です。Jameson Lopp 氏 は、官僚機構体制をブロックチェーンで逆転させる手法について、吟味を深めるトークを展開します。すべての登壇者一覧はこちらをご覧ください。

また、ブロックチェーン技術の進歩、金融サービスのブロックチェーン活用、 GDPR (Eu一般データ保護規則) とブロックチェーン、規制、教育、倫理的かつ社会的影響、およびギリシャにおけるブロックチェーンの現状などの重要な議題がこの会議に含まれます。来週アテネにお越しになる方は、ぜひ PumaPay のブースにお立ち寄りください!

 

コミュニティに参加して、最新情報をチェックしましょう!
 

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.