PumaPayがEEAのメンバーに就任

2019年7月25日

私達PumaPayはこの度、Enterprise Ethereum Alliance(エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス、EEA)のメンバーとなり、金融サービスの特別利益団体(SIG)の一員になったことを発表いたします。今後、請求および決済関連の開発において重要な役割を果たしていく所存です。イーサリアムを企業へ採択するためのガバナンスや標準化を目指す団体に加わり、志を同じくする他のメンバーと協力し、イーサリアムエコシステムの枠組みと標準化を構築するためのサポートを提供します。

EEAは、アクセンチュア、マイクロソフト、サンタンデールなどのフォーチュン500企業、スタートアップ企業、学術界をイーサリアムの各分野の専門家と結びつける、唯一のブロックチェーン業界団体です。  2017年2月末に設立されたEEAは、ブロックチェーンのユースケースについて経営層の教育を行い、イーサリアムが広範に採用される道筋を作ることをを目的としています。

PumaPay CEOのYoav Drorは次のように述べています。「この出来事はPumaPayにとってとても素晴らしい出来事です。  当社の製品、ビジネスコンソールは既に公開され、事業者の登録の準備が整っています。暗号通貨決済を受け入れたいと思うどんな事業者も参加することができます。  EEAの一員となることは、私達にとって、論理的にも意味がある一歩です。イーサリアムを基盤とする技術のベストプラクティス、標準、および参照アーキテクチャの構築、サポート、および促進において、積極的な役割を果たすことができることを意味しています。」

さらに詳細な情報は、メールを送っていただくか、Telegramにてご連絡ください。

FacebookTwitterをフォローして、最新ニュースをチェックしてください。

プル型決済ソリューションの詳細は、こちらのPumaPayウェブサイトをチェックしてください。

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.