PumaPayトークンがIronX Exchangeに上場

2019年3月28日

PumPay (PMA)トークンがこの度デジタル資産取引プラットフォームのIronX(アイアンエックス)へ上場したことを、大変嬉しく思っています。IronX Exchangeは本日3月28日(GMT+2)より、制限付きで一般向けに導入したことを公式発表しました。この暗号通貨取引所は、エストニア金融監督庁のEstonian Financial Intelligence Unit (FIU)に2018年9月に免許を得た後、法令監督下におかれています。

PumaPayトークンは、対米ドルで取引でき、ファンディングオプションとしても利用可能です。是非、直接チェックしてみてください!

IronX Exchangeはオンライン取引のIronFXグループと、ブロックチェーン技術におけるグローバルリーダーのEmurgoHKとのジョイントベンチャーです。多くの方もご存じのように、EmurgoHKはCardanoという分散型公的ブロックチェーンや、大きな成功を収めているADA Coinを作っています。

暗号通貨にさらに大きな需要が生まれるにつれて、PumaPayはPMAトークンをより幅広い層へ拡大させようとしています。そんな中、共通の取引ポータルを通じて、暗号通貨取引と伝統的なオンライン取引を統合することを目的とした取引所へPMAトークンが上場されることは、とても前向きなニュースです。

IronXについての詳細はこちらからご覧ください:https://www.ironx.com/

商品を開発し、世界中の先見の明のあるビジネスとつながることができ、PumaPayのチームは、皆さんのご支援に大変感謝しております。PumaPayのエコシステムについてもっと深く知りたい場合は、TelegramTwitter または Facebook をフォローして、最新のニュースをご覧ください!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です