PumaPayトークンがLiquidに上場

2019年5月30日

この度、PMAトークンがデジタル資産取引所であるLiquid(リキッド)へ上場されたことを発表いたします。 取引可能な通貨ペアは、PMA/BTCと、PMA/ETHです。

Liquidは統合された、グローバルな取引プラットフォームで、法定通貨と暗号通貨の世界の橋渡しの役割を担っています。Liquidはビットコイン、イーサリアム、その他デジタル資産と共に、複数の法定通貨も取り扱っています。Liquidは取引資産の選択肢や他では見つけることができないポートフォリオを拡大できる機会へのアクセスを提供し、トレーダーを支援しています。

暗号通貨に対しての需要が急激に成長していることもあり、PumaPayはPMAトークンをより幅広い顧客へ届けられるように取り組んでいます。”World Book(ワールドブック)”という彼らが提供するプラットフォームを通じて、強固で無駄のない、アクセスが容易なポートフォリオ管理を提供している取引所へPMAトークンが上場されることは、大変喜ばしいニュースです。  World Bookは、市場をまたいで様々な暗号通貨の需要と供給のマッチングに不可欠なものである、マルチ・マーケットオーダーブック(MMO)に対応しています。World Bookを経由すると、全ての既存のオーダーが1つの巨大な取引可能なオーダーブックの下で管理ができるようになります。

詳細については、こちらをご確認ください。https://www.liquid.com

PumaPayは、革新的な商品を開発し、世界中に前向きにビジネスをつなげていく中で、皆さんから得られる支援について大変ありがたく思っております。PumaPayとそのエコシステムについては、こちらをご覧ください。

TelegramTwitterFacebookでも、私達の最新ニュースをご確認ください。

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.