なぜテザーは謎につつまれた暗号通貨なのでしょうか?

2019年2月7日

最も活発に取引がされ人気がある暗号通貨の1つであるテザー(USDTとも呼ばれます)は、暗号通貨投資家が関心をよせていますが、それはそのコインがUSドルによって価値が担保されていると言われているためです。それゆえ、USドルの代わりとして暗号通貨市場で取引されています。しかし10月から、暗号通貨トレーダーは不安を感じています、というのも、テザーの価格が$0.94まで下落し、テザートークンの明らかな売りを引き起こし、投資家が通貨への信頼を失っているという憶測が広まったからです。

テザーの人気はビットコインと、価格操作を行っていたと言われている暗号通貨取引所のBitfinexから来ています。あるトレーダーによると、テザーはビットコインの価格が下がる時に買われているとのことです。例えば、Bitfinexとテザーは2017年12月にビットコインが20,000ドルの高値を付けたことに関与しているのではないかという調査がありました。2017年11月19日に、3100万ドルがハッカーによって盗まれ、そのせいでビットコインの価格が7,818ドルまで下落したとテザーは主張しました。

「テザーはビットコイン価格の安定と操作の両方に使われてきたようです」と金融学教授のJohn Griffin とAmin Shamsは述べています。彼らの記事「ビットコインは本当にテザーに影響されていないのか?」の中で、確かにテザーはビットコインや他の暗号通貨の価格操作に使われていたと述べており、「テザーの購入は、市場の下落に伴って起き、ビットコインの価格に大きな上昇をもたらします。その大規模なテザーの取引時間の1%以下が、ビットコインや他の暗号通貨の64%の一時的な上昇と半分程度の関連があります。」

透明性の欠如が、懐疑論や疑問を巻き起こす

テザーを取り巻く議論や謎は、ホームページに行って“資金の証拠”について“透明性をアップデート”をクリックしようとする時にも起こります。リンクは何にもつながっていませんが、灰色のページがローディングされることはありません。各テザーが“準備金の伝統的通貨“に1対1で100%担保されましたと謳っているにも関わらず、その主張を証明するための実質的な証拠は何もないのです。あるブルームバーグの記事によると、Noble銀行とDeltec銀行の残高証明書があったとされているが、正式な証明は何もありません。多くの人が、その額の資金が準備金に本当に存在しているのか疑っていさえするのです。

Cryptoslateの調査によると、バハマの中央銀行の報告書はテザーは国に一度も資金を預けたことはなく、テザーは準備金をどこかに、それともどこにも保有していない可能性を示しています。会社は監査を受けたことはなく、金融機関との関係性についても明らかにしていないため、投資家はテザーの安定性について憂慮しています。テザーは過去に銀行のパートナーとのつながりを失っているのですが、Cryptoslateが言うには、それがKYCやアンチマネーロンダリング(AML)法によるものなのか、先に述べたような論争の結果によるものなのかは未だわかっていないとのことです。

さらにテザーは、別に議論を巻き起こしたBitfinexという最大級の暗号通貨取引所と同じCEOがいるということも、物事をさらに複雑にしています。Bitfinexは本社がなく、英国バージン諸島の会社が所有しています。その暗号通貨交換所は、ビットコインの価格を操作していると米国司法省からの調査を受けたことで一躍有名になりました。申し立てによると、Bitfinexでテザーで取引することが、ビットコインの価格を上昇させたとのことです。

12月6日のブルームバーグからの報告によると、去年、米商品先物取引委員会はBitfinexに召喚状を出し、テザーが米ドルの準備金に担保されている証拠を求めたとのことです。しかし、双方の会社は名言することを避けました。報告があったのは、Bitfinexとテザーは「私達は警察官や調査を行う規制省庁からの法的プロセスを規定通り受けています。私達の方針として、そのような要求に対してのコメントは差し控えています。」メールの報告書には、BitfinexのCEO、JL van der Veldeは「テザーを発行することはビットコインの価格や他のBitfinexに上場されているコインやトークンの価格を下支えするものであってはなりません」と述べています。

数百万ドルもの価値のUSDTが流通網から除かれた

2018年10月に、Bitfinexは630百万ドルのUSDTを、いくつかの取引の中で“テザー資金”と呼ばれる宛先へ移転しました。その一連の取引はテザーがステーブルコインビジネスから撤退し、自身のトークンを買い戻し利益を得るためなのかどうか、 評論家たちの注目を集めました。 「テザーは撤退する、そして誰もそれに気づかない」を書いたSu ZhuとHasu はまさにこれを論じています。彼らにとって、テザーからゆっくりと撤退するのは最適のタイミングで、それは投資家やトレーダーを幸せにします。彼らが言うには、「皆がテザーから得られるものは得ました。ある人はお金、ある人は新しいステーブルコインが欲しかったのです。またある人はFUD(不安、不確実性、疑問)やドラマを楽しみました。おそらく次に行く時なのかもしれません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です