PumaPay Chrome拡張サービスMVPが完成!

2019年4月23日

PumaPayのChromeプラグインMVPは、Chromeブラウザの拡張サービスです。Chromeブラウザから直接PumaPayウォレットにアクセスし、管理できるようになるため、これにより、PumaPayウォレットへのアクセスが改善されます。MetaMask(メタマスク) Chrome拡張技術をベースにしており、さらに開発を加え機能を追加したため、PumaPayシステムと互換性を持っています。今後のChromeの拡張サービスとしては、プル型決済の先進的な請求モデルに完全対応したいと考えております。

PumaPay Chromeプラグインは、Chrome ウェブストアから拡張サービスをダウンロードすると利用することができます。インストール後、ウォレットへログインするか、新規でウォレットを作成することができます。ログインするためには、ウォレット作成時のシードフレーズを入力し、パスワードを作成してください。新しいウォレットを設定する場合は、希望のパスワードを入力し、作成されたシードフレーズを保存し、確認を押してください。こうすることでウォレットへアクセスできるようになり、保有しているトークンを見ることができます。

以下の画面イメージをご覧ください:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうすぐ私達のネイティブアプリを公開いたします。これにより、動作や顧客経験に大幅な改善が期待できます。現在ベータ版のテスト中で、5月第2週を目途にベータ版を公開できる見込みです。

さらに詳しい情報は、メールまたはTelegramにてご連絡ください。

PumaPayの最新情報を確認する場合は、FacebookTwitterで私達をフォローしてください。プル型決済についてのさらに詳しい情報は、PumaPay ウェブサイトでもご確認いただけます。

0.00 avg. rating (0% score) - 0 votes

    No Comment.